scroll scroll

もっと好きになる。

十勝で、さつまいもが

私たちは、さつまいもが大好きです。
愛していると言ってもいいのかもしれません。
その愛の強さ故に思うのは、
黄金色の素材をもっと深く味わいたいということ。
そこで、お菓子をつくり始めました。
めざすは、さつまいも好きの自分たちさえも
惚れ直すくらい、とびっきりのもの。
それを手助けしてくれる、力強い仲間がいます。
十勝の素材たちです。
砂糖、小麦、バター、果物、野菜などなど。
さつまいもの名産地ではない場所だからこそ、
生み出せる美味しさがあるんじゃないか。
お客さまにも、この芋を
もっと好きになってもらえるんじゃないか。
帯広の街はずれにたたずむ小さな店で、
そんな大きな夢を見ています。
Obihiro Obihiro

商品

十芋けんぴ 十芋けんぴ

十芋けんぴ

さつまいもを、もっと好きになってもらいたくて。
食感、艶感、旨味、甘みにこだわり作った自信作です。
数ある品種から選んだのは金時芋。
揚げ油には、風味の良い十勝産なたね油を独自配合。
油の温度を途中で変えることによって、
クセになるサクッとした食べ⼼地を実現しました。

各380円 / 税込

蜜 蜜

コクのある十勝産てんさい糖を
使いつつも、芋本来の甘みと旨味も感じられる、
素朴な味わいです。

甘 塩 甘 塩

甘 塩

まろやかな塩をあわせることによって、
十勝産てんさい糖の甘味や
風味を引き立たせています。

生 姜 生 姜

生 姜

高知県産生姜の絞り汁をあわせました。
ひと口ごとに広がる
鮮やかな香りをお楽しみください。

黒 糖 黒 糖

黒 糖

風味豊かな沖縄県産黒糖で仕上げています。
やさしい甘みと、
すっきりした後味が印象的です。

プリン

プリン プリン
さつまいもが主役のプリン、できました。
選んだ品種は、しっとり甘い紅はるか。
十勝産生クリームをあわせた、濃厚な味わいです。
素材が活きる、とろとろ食感を実現するため、
卵⻩の量を見極めて、じっくり蒸し焼き。
底に隠れているのは、さつまいもから
丁寧に蜜を抽出して作った、自家製芋蜜ソースです。

380円 / 税込

スイートポテト

ほくほくした紅あずまと、しっとりした紅はるか。
心地よい食感とやさしい甘さを追求したら、
ふたつの品種を使うレシピにたどり着きました。
口にすると感じるのは、
十勝産生クリームの濃厚さとバターの豊かな香り。
中心に忍ばせた、とろとろ食感の自家製
カスタードクリームが嬉しいアクセントです。

〈 近日発売予定 〉420円 / 税込

スイトポテト スイトポテト

していること
大切に

大切にしていること 大切にしていること

素材の個性を見極める。

十人十芋。

紅あずま」、「紅はるか」、「金時芋」、
安納芋」、「シルクスイート」etc.
人に個性があるように、
さつまいもにも個性があります。
つまり品種によってあうお菓子もあれば、
あわないお菓子もある、
専門菓子店だからこそ、
どんなさつまいもだって、
一番おいしく召し上がっていただきたい。
そんな気持ちで素材と向き合っています。
十人十芋。素材の個性を見極める。 十人十芋。素材の個性を見極める。
素材の可能性を引き出すレシピ。 素材の可能性を引き出すレシピ。
自然から恵みを受け取ったら、
次は人間が知恵をしぼる番。
思いつく限りの選択肢を試して 、
レシピを決めています。
セオリーをあえて破ってみる。
調理温度の細かな違いを試してみる。
昔から馴染みある食材ですが、
まだまだ残っている工夫の余地。
そこに気付くたび、私たちは、
さつまいもにますます夢中になっていきます。

引き出すレシピ。

素材の可能性を

さつまいも菓子を。

十勝だから作れる、

十勝地方は、
さつまいもの名産地ではありません。
だからこそ、まっさらな目で、
各地でとれた様々な品種の良さを
見極められるとも思っています。
かたや、他所がうらやむほどに
充実している十勝産のお菓子の素材。
砂糖、ミルク、バター、生クリームなどなど。
さつまいもと十勝をかけあわせることで、
十芋ならではの美味しさを追求しています。
十勝だから作れる、さつまいも菓子を。 十勝だから作れる、さつまいも菓子を。

お知らせ

十芋の最新情報は、こちらをご覧ください。 toimo.tokachi

〒080-2471  北海道帯広市西21条南3丁目5-2 〒080-2471  北海道帯広市西21条南3丁目5-2
Instagram